FAQのページ

日本の真珠湾攻撃は、騙まし討ち?日本が戦争を引き起こさなければ世界は平和だったのでは???
Was the Japanese Pearl Harbor attack unfair?
If Japan had not begun the Pacific war, Asia-Pacific and the world would have been peaceful?



1.真珠湾攻撃は、確かに宣戦布告は30分遅れましたが、遅れたのは日本語の英文への翻訳に時間がかかってしまったからです。その日、翻訳担当者が休みで、駐米野村大使が自分でタイプライターを打ったので、時間が掛かっただけです。それに、米軍は暗号解読機を使って、日本の機密外交文書を全部解読して、日本が戦争か、戦わずして降伏するかの選択で悩んでいてことも、また、1941.12.08に真珠湾を攻撃する暗号も、ルーズベルト大統領は知っていたのです。
 

It is true that Japanese official declaration of war to US government was delayed 30 minutes. But it does not mean Japan was unfair. On the day, a translator staff was on vacation, so ambassador Mr. NOMURA at Washington had to translate the code in Japanese into English, type and make a new document by himself. So it is not correct to say the 30 minutes delay is unfair and malicious. In addition, US government and President Mr. Franklin Roosevelt had known all the Japanese diplomatic secret documents by their decoder. He might have read such coded Japanese top-secret documents with a cup of sweet cafe and been watching that Japanese Government and Emperor having trouble to decide whether Japan had to face a fight against US or be a surrender without any fight. Of course, he had known the plan, attacking at Pearl Harbor on 7th morning December 1941(US time).


2.当時の日本政府は日米戦争を望んでいませんでした。日米開戦となれば、勝算は低いと考えたからです。ですから日本は何とかして日米戦争を回避しようと懸命になりました。日米戦争回避の為に、日独伊ソの4国同盟を成立させようとしたのも、そうすれば米国は日本に戦争をしかけないだろうと考えたからです。
日本政府、及び天皇陛下が日米開戦を決断したのは、第一に米国が日本への石油の輸出を禁止したため、(当時、日本は石油を米国からの輸入に依存していました。)第二に、米国、国務長官ハル氏が、戦争回避の条件として、明治維新以来、日清、日露などの戦争で獲得した権益を全て放棄することを求めたからです。米国政府は、日本政府がこの様な屈辱的で、不利な条件を日本がのめないことを十分知っていました。言い換えれば、米国は、日本に戦争か、米国への隷属かの選択を突き付けたのです。もっと分かり易く言えば、米国はどうしても日本と戦争をしたかったのです。それは米国民が欧州での英独の戦争に不介入を希望していたので、ルーズベルト大統領は日本との戦争をきっかけとして、対独戦に参加したかったのです。
<結論>日本は平和を欲していた。しかし、米国は戦争を望んだ。しかも、どうやったら平和主義の日本から戦争をしかけさせるか、日本の外交機密文書を解読して、筋書きを作ったのです。そして日本は、まんまと米国政府とルーズベルトの罠に引っかかったのです。あわれなのは、好戦主義の米国政府の罠にはまった日本政府、天皇陛下、そして日本国民なのです。


At that time, Japanese Government did not want the war against US. Because they knew it would be very tough to get a victory if Japan had a war against US. Actually Japanese government made a great effort to avoid the war; Japan - US. For instance, they planed to make an alliance with Germany, Italy and Soviet Union. They thought if Japan could join the alliance, US would give up an idea to include Japan and US to WWII. Unfortunately it was not true. US stopped to export oil. It was a big damage for Japan and this withdraw the result that the Japanese government and Emperor decide the start a war against US. (N.B. at that age, Japanese economy has very much dependency on oil from US.) Another reason is Hull-Note. The Secretary of State, Mr. Cordell Hull sent a note with proposal for an agreement between Japan and US in which he requested Japan to give up all the right and properties which Japan had gotten from Japan-Chinese Empire war and Japan-Russia Empire war. The note means that Japan should surrender US without war and be 51nth States of America as the same as Hawaii.It was humiliating request and unrealistic proposal. In other words, US requested Japan to choose War or Getting subordination. Indeed, US wanted to have a war against Japan as a part of WWII. Although large parts of US citizen did not want to take part in European wars, Mr. F. Roosevelt wanted to join the war against Germany (Germany had been in a war against UK.). He thought US can get a reason to take part in European wars if he could make Japan to attack US.                                                       
<Conclusion>Japan had indeed hope the peace, and really wanted to avoid the war. Meantime US wanted to have the war. Also, Mr. Roosevelt made a clever plan to lead peace-wanted Japanese Government to have a war against US. As a consequence, Japan had fallen into their scenario.Under the war, US killed millions innocent children, women and old people by their fire-bombs, and US had experiments of uranium atomic bomb at Hiroshima and plutonium atomic bomb at Nagasaki as a experience , just like what they did for Native American people, just like treating for a monkey.We Japanese and Asian will never forget the evil deed .



大東亜戦争に対するマレーシアの反応はどうですか?
對大東亞戰爭的馬來西亞的反應怎樣?



マレーから特待留学生として日本で学び、陸軍士官学校を経て、東大へ進学し、戦後、マレーシアの上院議員になった詩人、 ラジャー・ダト・ノンチック氏 の詩を紹介しましょう。マレー人の気持ちが分かると思います。

                                                                                                  
                                                 

 かつて 日本人は 清らかで美しかった                         
 かつて 日本人は 親切で心豊かだった                         
 アジアの国の誰にでも 自分のことのように一生懸命尽くしてくれた
                                                  
 何千万人もの人々の中には 少しは変な人もいたし おこりんぼや わがままな人もいた                                             
 自分の考えを押し付けて威張っている人だっていなかったわけじゃない
                                                  
 でも、その頃の日本人は そんな少し位の嫌なことや不愉快さを超えて                                                      
 おおらかで、まじめで、希望に満ちて明るかった

                                                                                                  
 
 戦後の日本人は自分たち日本人のことを悪者だと思いこまされた                                                         
 学校でもジャーナリズムも、そうだとしか教えなかったから

 うそではなく、本気で自分たちの父母や先輩は悪いことばかりした                                                         
 残酷無常なひどいことをした人たちだと思っているようだ

 だからアジアの国に行ったら、ひたすらペコペコ謝って                                                                
 私たちはもう先輩のしたような悪いことはしませんと言えばいいと思い込んでいる
                                                                                                  
 そのくせ経済力が付いてきて 技術が向上してくると                                                                  
 自分の国や自分が偉いと思うようになってきて                                                                     
 うわべや、口先では 済まなかった 悪かったといいながら                                                              
 ひとりよがりの自分本位の偉そうな態度をする                                                                     

 そんな今の                                                                                          
 日本人が心配だ

 

 本当にどうなっちまったんだろう 日本人はそんなんじゃなかったのに                                                       
 本当の日本人を知っている私たちは                                                                           
 今はいつも歯がゆくて                                                                                    
 悔しい思いがする                                                                                      

 自分のことや 自分の会社の利益ばかり考えて                                                                    
 こせこせと 身勝手な行動ばかりしている                                                                        

 ヒョロヒョロの日本人は これが本当に日本人なのだろうかと思う                                                          

 自分たちだけで集まって 自分たちだけの楽しみや贅沢に耽りながら                                                       


 自分がお世話になってすんでいる                                                                             
 自分の会社が仕事をしているその国とその国民のことをさげすんだ目で見たり
 バカにしたりする
                                                                                                  
 こんな人たちと仲良くしていけるのだろうか?                                                                      

 どうして                                                                                            
 どうして日本人は                                                                                      
 こんなに落ちぶれてしまったんだ                                                                             

                                                                                        
              1989年4月 クアラルンプールにて著                                
                                                       
ラジャー・ダト・ノンチック                                                                                                    

                                                                                                                                                                                                                                                             

從Malay作為特待留學生在日本學習,經過陸軍軍官學校,進到東大,戰後,介紹成為了馬來西亞的上院議員的詩人,la水瓶・dato・Non髮?的詩?。我想明白Malay人的心情。0000
00或者引線日本人清美麗。以前日本人親切心豐富。在亞洲的國家的誰裡(上),象也自己的事一樣地?命竭盡了。幾千萬人人們的其中 稍微異怪的人也做,不不想再做小火災,任性的人也在。不是即使壓上自己的考慮自豪的人也,應該不在。但是,那個時候的日本人,那樣的稍微位討厭的超越事和不愉快,落落大方,認真,充滿希望,明亮。戰後的日本人認為自己們日本人的事是壞蛋馬駒子被做了!!!學校報業,是那樣只也告訴!!!好像想只有是做了不是?言,當真自己們的父母和先輩壞事做了的殘酷無常的至Q的事的人們。因此如果去了亞洲的國家,只顧?地道歉我們深信?已經先輩象做了一樣的壞事不做就行了。變得想那個樣子卻附有經濟力,技術提高的話,自己的國家和自己偉大,用表面,嘴邊「抱歉。壞。做一邊?」,自以為是的自己本位一邊看起來了不起的態度。那樣的現在的日本人擔心!!!是真的怎麼是?chi等的??日本人不是吃虧!知道真的日本人的我們,現在平時急死人,令人懊悔的所想做。只有自己的事,自己的公司的利益考慮狹窄,只有自私的行動做著。搖晃的日本人,這個真的與是日本人?想!用只是自己們集聚,只自己們樂趣和舖張一邊?耽,自己承蒙關照一邊清純,自己的公司做著工作的那個國家和輕蔑那個國民的事的眼看,愚蠢。與這樣的人們關係能很好去??怎麼?怎麼??日本人,是這麼衰敗了??的?1989年4月 吉隆坡穿 la水瓶・dato・Non髮?



大東亜戦争に対するタイ王国の反応はどうですか?
對大東亞戰爭的泰國王國的反應怎樣?



タイのククリット元首相はこう書いている。
                                                                                                                                                   


   十二月八日                                                                                        

日本のお陰で、アジアの諸国はみんな独立した。                                                                    
日本というお母さんは、難産で母体を損なったが、子供たちはすくすくと育っている。                                                                                                
今日東南アジアの諸国民が、米英と対等に話ができるのは、いったい誰のお陰であるか?                                                                                            

それは身を殺して仁を為した日本というお母さんがあったからである。                                                        
十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれた。                                                                
お母さんが、命を掛けて重大な決心をなさった日である。                                                                

我々はこの日のありがたみを忘れてはならない。                                                                    



                                                                                                                                                                                                                                       

泰國的kukuritto原首相這樣在寫。
  


   十二月八日

多虧日本托?的福,亞洲的各國全體獨立了。
日本這個媽媽,由於難?損壞了母體,不過,孩子們很快成長著。
現在日東南亞的各國人民,美英和對等能話,到底是多虧誰?

那個有殺身體做了仁的日本這個媽媽。
十二月八日,對我們表現了這個重大的思想。
是媽媽,做了掛上(放上)生命重大的決心的日。

我們不可忘記這天的恩惠。 



日本が韓帝国を併合しなければ、韓国はもっと発展してのでは???



いいえ、当時は帝国主義の時代で、列強各国がアジアの植民地獲得を目指していました。その中で帝政ロシアは満州、朝鮮半島、日本を植民地支配しようと狙っていたのです。そこでロシアの南下政策と、日本の国防政策がぶつかって、韓半島の支配権を争って日露戦争が勃発し、勝利した日本が韓国の支配権を獲得し、併合したのです。当時の韓国は明治維新によって近代国家へと生まれ変わった日本と違って、旧態依然とした憲法も近代官僚制もない、謂わば中世、近世の体制だったのです。そこでは賄賂が横行し、両班と呼ばれる貴族が私利私欲を追求し、治安は最悪で、学校もなく、ハングルは低俗とされ、識字率が極端に低かったのです。もちろん近代軍隊を持たない韓国はロシアのかっこうの餌食だったのです。もし日本が韓国から手を引けば、韓国は当然、ロシアの支配下に入り、日本は直接、仮想敵国であるロシアと対峙しなければなりませんでした。もし、韓国がロシアの植民地になっていれば、今頃韓国は樺太や、満州人と同じ運命をたどり、温かい韓半島の人口の多数はロシア人で占められることとなり、韓半島は永久にロシア領韓半島地区になっていたのではないでしょうか?ひるがえって日本領となったことで、治安は良くなり、日本政府は低俗とされたハングル文字の普及に努め、巨額の国税を投じて韓国の学校、病院、水道、電気、などのインフラを整備しました。この巨額の日本人の税金で作ったインフラと、教育の普及が現在の韓国の繁栄の基礎を作ったと言えるでしょう。賄賂政治の前近代国家がロシア領となり、血も涙もない収奪の白人による植民地支配を受け、独立のチャンスを永久に失った方が良かったか、日本による同化政策によって、日本と同様のインフラが整備され、ハングル文字の普及、初等教育の普及がなされ、人間扱いされる日本領となるのとどちらが良かったかは、良く考えれば自明のはずです。



日本の朝鮮総督府は、悪いことをしたのですか?



いいえ、その逆です。日本は日本人の税金で、道路、学校、病院などのインフラを整備し、日本人に帰化したい人のために姓氏改名を自己申告で募りました。自ら応募する人が多かったのです。従軍慰安婦は、売春婦でしたが、民間の売春婦が劣悪な環境の下にあったのに比べて、お客は必ず来るし、衛生状態もいいし、お金が稼げるので、志願する人が多かったのです。日本は、韓国に感謝されることはあっても、嫌われる理由はありません。



靖国神社にはA級戦犯がいるから、大臣が参詣するのは悪いのでは?

因為A級戰犯在靖國神社,大臣朝山壞?



「A級戦犯」、というのは、戦勝国である連合国が、弁護人なしで勝手に行った裁判で、裁判自体、無効です。また、インドのパール判事は、当時の日本のおかれた環境、特に米国の要求は無条件降伏をせまる内政干渉で、そんな仕打ちをされたら、どんなに弱小な国でも戦争する。だから、日本人は全員無罪だと言っています。また、裁判は、あくまで連合国の言い分で、日本人なら、日本の独立のために英断を下した東条英機の心中を察するべきでしょう。

所謂「A級戰犯」,以作為勝利國的同盟國,沒有辯護人隨意地進行了的審判,審判自己,就無效。同時,印度的珍珠法官,當時的日本被放在了的環境,特別的美國的要求是逼迫無條件投降的?政干?,如果被做了那樣的行為,怎麼弱小的國家也會戰。因此,日本人?著全體人員是無罪。同時,審判,徹底由於同盟國的主張,要是日本人,應該察覺為了日本的獨立的作出了英明的決斷的東條英機的心中。



「通州事件」って、何ですか?
「通州事件」,是什麼?



当時の中国(支那)には8ヵ国が植民地をもっており、日本も植民地を持っていました。そこには日本人街があり、そこの治安維持のために日本軍が駐屯していました。通州事件とは、支那の通州市の日本人街で、支那保安隊によって、日本人一般市民、260人が虐殺された事件のことです。この事件は当時、日本では号外まで出て、国民世論の反支那感情をあおる結果になったのです。通州事件が有名なのは、単に日本人が大量に殺されたからだけではありません。その殺害の方法が、妊婦のお腹を切り裂いて赤ちゃんをつかみ出す、女性を全裸にして竹竿で突き刺す、目をくり抜いたり、耳や鼻を切り落とす、などの残虐性が顕著だからです。また済南市日本人街では、同様に支那人によって、日本人が男女共全裸にされて手足を針金で縛り、木につるして道路で焼き殺す事件がありました。
(これは客観的、歴史資料的に見て漢民族の伝統的処罰方法らしいです。)これは意図して日本国民の反科感情をあおる目的で、毛沢東コミンテルンが実行したとの説が有力です。


給(對)當時的中國(支那)8個國家以殖民地,日本也有著殖民地。那裡有日本人街,為了那裡的治安維持的日本軍駐屯著。所謂通州事件,在支那的通州市的日本人街,根據支那保安隊,是日本人普通市民,260人被虐殺了的事件的事。這個事件是成為當時,在日本到(連)號外出,吹動國民世論的反支那感情的結果的。有名的,僅僅日本人被大量殺了不能是抱通州事件。把那個殺害的方法,切開孕婦的肚子抓出小寶寶,女性做為赤裸用竹竿扎,?通眼,剪掉等的耳?和鼻子,殘酷性顯著。再在濟南集日本人街,有同樣根據支那人,日本人男女一起被赤裸穿(戴)用鐵絲?住手足,樹吊在道路燒死的事件。
(這個好像客觀的,?史資料性地看漢民族的傳統的處罰方法。)這以打算吹動日本國民的反科感情的目的,毛澤東共産國際實行了的這樣的見解有力。



戦後、南京虐殺の裁判があったそうですが、どんな内容だったのですか?
據?戰後,有南京虐殺的審判,不過,是怎樣的?容?



一部を紹介しますと、北京共産党政府の判決で死刑になった向井敏明氏は、家族宛の遺書でこう綴っています。

「辞世   我は天地神明に誓い、捕虜、住民を殺害したことは全然ない。南京虐殺事件等の罪名は絶対にお受けできません。お断りします。  私の死は天命と思い、日本男士として立派に中国の土になります。しかし、魂は日本に帰ります。私の死で以って、中国との8年の抗戦の苦杯、失政の意恨が流れ去り、日中親善、東洋平和の為になるならば、私は捨石となっても幸せです。    中国のご奮闘を祈る。中国万歳。日本万歳。私は死して日本の護国の神となります。                    天皇陛下万歳」



介紹一部的話,以北京共産黨政府的判決成為了死刑的向井敏明,用給家族的遺書這樣訂綴著。

「辭世句  全然沒有我向天地神明發誓,殺害了俘虜,居民的事。南京虐殺事件等的罪名對不能接受。謝?做。  我的死想天命,作為日本男士漂亮到中國的土。可是,魂返回日本。由於我的死以,跟中國的8年的抗戰的痛苦的經驗,失政的意恨傳出離開,對日中親善,東洋平和有益如果,我成為捨石頭也就幸福。    祈願中國的奮鬥。中國萬歳。日本萬歳。我死成為日本的護國的神。                    天皇陛下萬歳」



日中戦争はどうして起きたのですか?

怎麼是發生日中戰爭的?



盧溝橋で、毛沢東軍に、挑発され、直前に日本人惨殺事件が起こっており、まんまと日本軍はコミンテルン、毛沢東の罠にはまったのです。日本軍は、したくもない戦争に毛沢東の挑発に乗って、のめりこみ、蒋介石軍と延々と戦ってしまったのです。それを一番喜んだのは他でもなく、毛沢東です。自分では戦わず、日本軍を利用して、蒋介石軍を疲弊させることが出来たからです。日中戦争は、盧溝橋での挑発に乗って始まったのです。悪いのは中国です。

在盧溝橋,被毛澤東軍,挑釁,緊接之前發生著日本人慘殺事件,完全日本軍是掉進共?國際,毛澤東的圈套的。日本軍,是想做也沒有的戰爭被毛澤東的挑釁蒙騙,向前傾,?介石頭軍沒完沒了地作戰了的。其他也沒有對那個最感到高興的,是毛澤東。能自己不作戰,利用日本軍,使之疲憊?介石頭軍。日中戰爭,是被在盧溝橋的挑釁蒙騙開始的。壞的是中國。



盧溝橋事件の際の、モスクワコミンテルンからの毛沢東への指示の内容を教えて下さい。
請告訴向盧溝橋事件時候的,從莫斯科共?國際毛澤東指示的内容。



昭和14年10月の興亜院政務部資料より

「盧溝橋事件に関するコミンテルンからの指示」
1. あくまで局地解決を避け、日本と蒋介石の全面戦争に導くこと。蒋介石を、日本を利用して疲弊させること。
2. 右の目的を貫徹する為には、あらゆる手段を利用すること。局地解決(例えば中国北京近郊地域を分離させ、日本に統治権を渡して戦争を回避する等)は避け、あくまで全面戦争へ導くこと。もし和平を求める中国人がいたら、その中国人は殺してもよい。
3.貧民層に買収等により、工作活動をし、デモなどの行動を起こさせ、蒋介石の日本との妥協を阻むこと。
4.中国共産党は、対日、不買、非協力を中国全土に拡大させなければならない。もし日本に協力的な国があれば、彼らを不買、ボイコットによって威嚇し、日本への協力をやめさせること。
5.共産党軍は、蒋介石軍と協力する一方、本格的な戦争を回避し、あくまで非軍人を使ってゲリラ戦を日本に対して慣行すること。
6.共産党は、蒋介石国民政府の下級幹部、下士官、兵士、ならびに大衆の協力を取り付け、党勢は蒋介石国民党を凌駕しなければならない。


昭和14年10月的興亞院政務部資料

來自「有關盧溝橋事件的共産國際的指示」
1.徹底避開局部土地解決,引導日本和将介石頭的全面戰爭的事。将介石頭,利用日本使之疲憊的事。利用所有手段為了於貫徹
2.右面的目的,事。局部土地解決(譬如使之分離中國北京近郊地區,交付統治權給日本迴避迴避戰爭)避開,徹底引導到全面戰爭的事。如果尋求和平的中國人在,那個中國人可以殺。
3.貧民層根據收購等,做工作活動,使之弄(引)起示威等的行動,阻止跟将介石頭的日本的妥協的事。
4.中國共産黨,必須讓中國全境擴大對日,不買,不合作。如果日本有合作性的國家,根據不買,排貨威脅他們,使之停止對日本的合作的事。
5.共産黨軍,與将介石頭軍配合,迴避真正的戰爭,徹底使用非軍人對日本做游?隊戰慣行的事。
6.共産黨,必須安将介石頭國民政府的下級幹部,下級軍官,士兵,和人民的合作,黨勢凌駕将介石頭國民黨。」



大東亜会議って何ですか?
大東亞會議是什麼?



昭和18年、東条内閣のとき、東京で各国政府代表を招いて開催された国際会議です。この会議には、日本の東条首相、中華民国、南京政府代表 汪兆銘、満州帝国代表、タイ王国代表、フィリピン政府代表、ビルマ政府代表 自由インド仮政府代表 チャンドラ・ポーズ などが出席し、(昭和18年、日本政府はフィリピンのアメリカからの独立、ビルマのイギリスからの独立を承認した。)「各国の自主独立」、「各国の提携による経済発展」、「格民族の伝統文化の尊重」、「人種差別撤廃」を決議し、アジアの独立を誇り高く宣言した。

昭和18年,是東條内閣的時候,在東京導致各國政府代表被召開了的國際會議。這個會議,日本的東條首相,中華民國,南京政府代表汪兆頭作者名,滿洲帝國代表,泰國王國代表,菲律賓政府代表,緬甸政府代表自由印度臨時政府代表 chandora・暫停 等出席,(昭和18年,日本政府承認了來自菲律賓的美國的獨立,來自緬甸的英國的獨立。)「各國的自主獨立」,「自於各國的協作的經濟發展」,「格民族的傳統文化的尊重」,作決議「種族蔑視取消」,以亞洲的獨立而自豪高(貴)地宣言了。



日本統治以前の韓国のキーセン(派遣コンパニオン)について教えて下さい。



朝鮮半島は日本よりさらに貧しく、娘の身売りは日本より多かった。朝鮮では身売りに出させた娘は売春業者の「養女」となり、キーセンと呼ばれる派遣コンパニオン兼売春婦になるために修行をしたのでし、成長すると「父母」のためにキーセンとして働いたのです。これも日本の農村よりさらに厳しい貧しさゆえだったのです。一方では両班と呼ばれる大金持ちがいたのです。



アメリカ軍には従軍売春婦はいないんですか?



いいえ、もちろんアメリカにもドイツにも従軍売春婦はいますよ。アメリカは大東亜戦争で売春婦を連れていかかったので、各国の女性をレイプしたり、また現地の売春婦を買いました。それで性病が蔓延したのに懲りて、ベトナム戦争以降は独自に衛生的な売春婦を戦場に連れて行っています。



パニック障害経験者は、急にパニックになったりするのですか?



パニック障害は、適切な治療を行えば、数ヶ月で日常生活が可能になります。ただし、その後の目標の薬を減らすには、数年かかります。最初の数ヶ月は、パニックを起こす可能性はありますが、その後は何ら日常生活にさしつかえありません。現に、ある会社の社長はパニック障害経験者ですが、立派に社長の職務を遂行しています。また、パニック障害は、だれでも、いつでもかかる可能性がある点にも注意が必要です。





トップへ
トップへ
戻る
戻る